読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいたい、感じてなんぼ

人生、自分の感じたものがすべて。あらがわず、しなやかに。

世界は、今日も完璧にまわってる。

デスクトップだけじゃ不便だなぁ。 今年はたくさん移動が多そうだから、ノートPCが欲しい。 そうだ。 mac bookがいい。 色は、ゴールドがいいな。 フィット感が完璧で、サイズも打ちやすさも、完璧。 ネットが遅いとストレスだし、外付けのHDはやだなぁ。 CP…

脳に従わず、ハートで生きる

音が、消えていく。 北キツネも野うさぎも出てくる山の麓みたいなこの場所で、昨日の夜からまた、たっぷり雪が降った。 しんしんと降る雪が、音をぐんぐん吸い込んでいく。雪に見とれているうちに作られた音の向こう側では、心の深い所まで真っ裸にされるみ…

これまでと、これからと、今この中心にあるもの。

数年前に撮ってもらった写真を見つけた。たしか代官山で、空を仰ぐのに眩しくない、やさしい空の日だった。 大切なことも、そうじゃないかもしれないこともザザッと書きます。 ***************************** 私は、自分では到…

身体の中の、行方知らずのカロリーたち

我が家の年末年始の食事は、毎年豪勢だ。 「大晦日なんだから。」「お正月なんだから。」という理由で、1年で溜まったフラストレーションの消化と、年始のロケットダッシュ効果を目的とするかのような食材やお酒が、毎日宅配で我が家に届く。足りない細々と…

もっともっと、自己中心的に生きていい。

今朝、布団の中で目覚めた瞬間に『あぁ、つまんないな。』って思いが湧いた。 やっと、平和な毎日のルーティンに飽きた瞬間が、今日だった。きっとそれは、自分が満たされた瞬間でもあったんだと思う。焦りでいっぱいで、自分も周りも見えなくて、バタバタと…

自分の純粋な気持ちに気付くこと

おかんがクリスマス用に買った高いワインを、家に着いた瞬間に開けた。 味見しよう!って言い出して、何だかんだ2人で結構飲んだ。おとんにもあげた。半分くらいなくなった。 外はすっかり雪が積もりました。雪は音を吸収してしまうから、全然音がない。普段…

自分と繋がりが切れると、現実が天国から地獄みたいになる。

「愛」から最も離れたところからスタートして、やっと自分自身と繋がれるようになった。頭の中に静けさ、瞬間を生きられる喜びと、考えるのではなく、ただ感じる。頭ではなく、胸で生きる感覚。何もないのに湧いてくる幸福感。 自分と繋がっていられるって、…

本当は、骨の髄まで愛されたいし、惜しみなく愛したい。

始まって早々に、どんなことをブログに書こうかなと思った時に、前みたいにふざけた記事も書きたいなぁと思いつつ、肉付けしたり背伸びして書くと公開後にそれが気になって眠れなくなったりするから嫌で。 私にとって「背伸びする」っていうのは、猛烈な精神…

どんなことがあっても、自分を愛する覚悟はあるかい?

やばい、大変だ。久々の、この感覚。 それは何一つとして不足のない、家族との時間を味わっている最中に湧いてきた。ずっとぬるま湯に浸かってるような生活を送っていた私の頭の片隅に湧き出し始めたのは、「これから、どうやって生きていこう?」だった。 …

人生を上手く渡っていく方法は、負の感情を、いかに「自分への愛」に変換できるかだと思う。

人生を上手く渡っていく方法は、負の感情を、いかに「自分への愛」に変換できるかだと思う。 流行りのポジティブシンキングみたいな表面上の変換じゃ根本的な解決にはならなくて、本心がそう思ってなかったら何も意味がなくて。だからと言って、感情が湧いて…

調子が悪い時は、自分の目の前の現実に感謝できてるかどうかを、確認すればいい。

感謝って一番ベージックで、目の前の現実にとらわれると、一番忘れてしまいがちな気持ちだと思ってて。 私がヤキモキしている時はだいたい、このベーシックなところが抜けている。 今の自分のあり方が、口先だけの感謝がもとにあるのか、ハート♡から溢れ出て…

人生の再スタートに怖気ずいたら、一旦『絶望する』といい。

人生の再スタートは、いつ切ってもいいと思ってる。今30歳だって、40歳だって、80歳のおばあちゃんだって。誰だって後ろを振り向けば、自分で踏んで消えかかってるスタートラインが、何本もある。 でも今、その再スタートがなかなか切れなくて怖気ずいている…

正しさを追求することに疲れたら、『人生なんてアート』だって思えばいい。

人生にがんじがらめになる時は、たいてい「正しさ」が付き纏う。 世間さまとのプロレスで『正しさ四の字固め』喰らってるみたいになる。 宇宙兄弟だって、有名アーティストだってその他諸々の人物が言ってた。いつだって、自分に手を差し伸べるように『楽し…

プロフィール書いてみた。

はじめましての人も、はじめましてじゃない人も、こんにちは。 kanonです。 旧ブログ「私の脱皮した恥ずかしい皮たち」は、約7年過ごした東京生活を終えることを機に「自分の今までの愚行を清算しよう!」とひたすらに「やっちまったこと」を晒すことを目的…