読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいたい、感じてなんぼ

人生、自分の感じたものがすべて。あらがわず、しなやかに。

おかんが自分自身に買った、人生で1番大きいお買物

恥ずかしい皮

f:id:KIRINwOrld:20160913090638j:plain

 

今日、おかんがワーゲン買いました!

 

60歳にして、初めての外車!たくさん試乗して、はじめはトヨタのAQUAか、MAZDADEMIOかのコスパ重視で悩んでいたけど、なんだかカタログ見てるおかんがテンション上がっておらず、全然ワクワクしていなかったので『(こりゃあかん…!( ゚д゚))せっかくだから、外車も試乗しまくろうよ!!』と全く視野に入れてなかった外車も提案して、やっと目に止まったのがフォルクスワーゲン

 

おかんはワーゲンのポロに乗った途端に目を輝かせて、「いい!!!いいわこれ…!!(≧∇≦)」と、テンションぶち上がり!それでも最初は、「でも他の候補に比べて割高だし…」「ハイオク仕様だし…」「維持費も大変だし…」「外車は故障が多いみたいだし…」ってネガティブ情報を掻き集めておりました。たしかに通勤でしか使わないのに本当にコスパの悪い買い物で、予算もめっちゃオーバーしてるし。

 

でも、おかんと一緒にドライブしてる間に走行しているワーゲンを見つける度、助手席のおかんは窓に張り付いて『あ!ワーゲンだ!あそこにもワーゲンだっ!』と子供のようにはしゃいでいました(めっちゃ可愛かった笑)。気付けば勝手にネガティブポイントをどんどんプラスに転換していき、最終的には「買ってもいいかな?いいよね?」と聞かれ「もちろん!!」と私からの最後の一撃。

 

買いに行く直前まで「子供に掛けるお金は全然惜しくないのに、自分への買い物となると本当に迷うわぁ。」と言ってました。家族で使うものとかは惜しみないのに、「買ったらいいじゃん?」って言っても自分の物はずっと我慢してたもんね。

 

かつては、「不幸だ〜不幸だ〜」と、人生の被害者を演じていたおかんが、今日、自分のために、自分のお金で買いました(しかも、ニコニコ現金一括払い…!!超クール!!!)。 

 

 

でもね、おかんよ。あなたが1番高いワーゲンを買ったことが私にとってこんなにも嬉しいのは、「私もついでにワーゲンに乗れるから」じゃないよ(笑)


私が涙が出るほど、このおかんの買い物が嬉しいのは、『あなたが心底欲しいものに、妥協せずに手を伸ばしたから』。それは、「あんたも幸せになっていいんだよ。」っていう母からのメッセージのように感じ、私から溢れる涙は「あなたが勝ち取る幸せは、あなたから溢れる幸せは、こんなにも人を幸せにする力があるんだよ。」っていう母への気持ちが溢れたものでした。

 

 

母と娘とは、本当に不思議なもの。
わたしは、「おかんより幸せになってはいけない。」ってどこかで思ってたんだね。これでまた、知らないうちに自分でかけた呪縛が一つ、解けたみたい。

 

 

私も自分の幸せに、自分の欲しいものに、しっかり手を伸ばしていく。
私も、おかんに続く!!(車は買わないよ。)

広告を非表示にする